1. ホーム
  2. 勃起力向上
  3. 運動
  4. ≫精力・勃起力アップに全裸睡眠はおすすめ

精力・勃起力アップに全裸睡眠はおすすめ

全裸睡眠

EDや勃起力の改善する方法と言えば、すぐにバイアグラやシアリスのようなED治療薬を想像される方がいますが、何も薬だけが勃起力アップを手助けする方法ではありません。

実は私達がいつも行っていることの中にも、勃起力や精力を高めるために重要なことがあります。その重要なことと言うのが毎日の睡眠です。

良い睡眠ができている人というのは、体内の自律神経である『交感神経』と『副交感神経』が上手く働いており、それらがバランスのとれた状態にあります。

ペニスを硬く立たせるためには、勃起時に副交感神経が優位に働く必要があるのですが、よく眠って自律神経のバランスが取れている方は、それが自然とできるようになるんですね。

一方、不規則な睡眠習慣を送っている方は、自律神経のバランスが悪く、常に交換神経が優位に働くため、硬い勃起をさせることが難しくなります。

それに、次の記事でも紹介したように睡眠不足は男性ホルモンの低下にもつながり、性欲もどんどん落ちていきます。ですので、できれば7時間は睡眠をとるように心がけましょう。
男性ホルモンを増やす7つの方法【精力アップにつながる!】

また、睡眠方法の1つとして是非試して頂きたいのが『全裸睡眠』です。

これは文字通り、全裸で布団に入り眠るというものですが、精力や勃起力が落ちている方にはおすすめの方法です。

全裸睡眠のメリット

ベッド

全裸睡眠では布団に入る際にパンツも掃きません。本当に一糸まとわぬ姿になります。これならパンツによる下半身の締め付けがなくなるので、血流がよくなり精力の回復をサポートしてくれるんですね。

特に普段ボクサーパンツやブリーフのような、ぴっちりタイプのパンツを掃いている方は、さらに効果が出やすいです。

ボクサーパンツ

また、全裸で布団に入れば、睡眠中は陰茎や亀頭が常に外部から摩擦による刺激を受ける状態になるため、勃起を促すには最適な環境になります。

それに、常に刺激を受けるため早漏気味の方には、それを改善する働きも期待できます。

以上のように全裸睡眠はEDは精力低下で悩んでいる方にはおすすめの内容です。

なお、今までパジャマで寝ていた方がいきなり全裸睡眠をスタートすると、風邪をひく危険性もありますので、これまでよりも少し厚手の布団を使うか、タオルケットなどを一枚プラスするなどの工夫をするようにしましょう。

それから勃起力のダウンやセックス中の中折れで悩んでいるなら、次の記事で紹介しているPC筋の筋トレはかなりおすすめです。
正しいPC筋のトレーニング方法

PC筋の筋トレは布団に入りながらでも出来ますので、全裸睡眠と併せて試してみください。

【注目!】増大サプリおすすめランキング

増大サプリの人気ランキング
当サイトで評価したペニス増大サプリメントをランキング形式で紹介中!増大サプリメント選びで大切なポイントも解説しています。

【人気記事】管理人が実践したペニス増大法

俺のペニス増大法
管理人が実践して14cm超えに成功したチントレと愛用サプリを解説中。効果を期待できるペニス増大法を知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.