1. ホーム
  2. ペニス増大サプリ
  3. まとめ
  4. ≫【最新版】私がチントレ中に飲むペニス増大サプリまとめ

【最新版】私がチントレ中に飲むペニス増大サプリまとめ

チントレ中に飲むサプリ

ありがたいことに、私は半年間のチントレでペニスサイズを3.6cmアップすることができました。

「半年間もトレーニングして、たった3センチ強しか長さがアップしなかったのか?」と思われる方もいるかもしれません。

ですが、元々10.7cmと日本人の平均サイズ13センチよりも遥かに小さい、超短小ペニスに私にとっては、3.6cmのサイズアップはものすごく貴重なものでした。

また、セックス関連のノウハウ本を読むと、「ペニスのサイズは8cmもあれば十分。女性をいかせるためには10cmも必要ない」という趣旨を記述を見かけます。そのため、別に10センチを超えていたら、問題ないと考えている方や、あるいはそう信じたい方もいらっしゃるかと思います。

ただ、そうは言ってもせめて平均サイズは13cmが欲しいというのが男心では無いでしょうか…。かくいう、私もずっと自分のペニスのサイズが気になっている内の一人でした。

短小で悩む

それに、セックス時に勃起しても10センチちょいしかないペニスを見たときに、実際に女性にガッカリした顔をされると、なんともやるせない気分になります。

女性がガッカリした顔を見ると、胸がキュウッと締め付けられるほどつらくなりますし、ムラムラした気持ちも一気に落ちてしまうものです。

ですから、たったの3.6cmアップとは言えども、私にとっては大きな変化をもたらしました。

そのサイズアップのおかげで、日本人の平均と言われている13cmを超える14.3cmに達することできましたし、セックスの最中にも女性がガッカリした顔を見せることはなくりましたので。

今まではペニスをマジマジとみられるのが恥ずかしくて、こちらから拒否をしていたフェラチオも毎回のプレイで楽しむことができています。

女性が大きな口をいっぱい広げて、ペニスをほおばる姿というのは、あんなにもキレイでエロくて興奮するものなんですね。この齢になって、ようやくフェラチオの良さに気付くことができました。

キス

そのようにサイズアップをしたおかげでセックスをより楽しめるようになりましたので、私と同じように短小ペニスで悩んでいた方には、ぜひチントレに取り組んで頂きたいです。

14cmのサイズがあれば、見た目にもブリンとした立派な形状になりますし、挿入時は子宮の奥まで突けるのでパートナーの感じ方も全然違ってきます。

ですので、短小サイズのペニスとは全く違う世界のセックスを体験できますよ。

感じるセックス

なお、私が半年間実践したチントレ内容については、次のページで詳しく解説しています。ペニス増大のためにどんなトレーニングをすれば良いか分からない方は、そちらをご参照ください。

俺のペニス増大チントレ方法

また、本気で増大を考えている方にはチントレだけでなく、その効果をより高めるために、増大をサポートするためのサプリを飲むことをおすすめしたいです。

私自身もペニス増大サプリだけでなく、アミノ酸サプリや精力アップのためのサプリメントを各種摂取していました。

増大サプリ

なお、実際にペニスを増大した人間が、どんなサプリメントを摂取していたのか気になる方も多いかと思いますので、私が現在ペニス増大・精力アップのために摂取しているサプリメントを以下に紹介します。

チントレと併用してサプリメントの摂取を考えている方や、今飲んでいるサプリであまり効果を感じていないは、ぜひチェックしてみてください。

増大のために私が飲んでいるサプリメント

1.ヴィトックスαエクストラエディション

ヴィトックスα

  • 使用目的:ペニス増大
  • 通常価格:19,800円
  • 1ヶ月あたりのコスト:10,240円
  • おすすめ度:

ペニス増大のための各種成分が100種類以上配合された、増大特化型のサプリメントが『ヴィトックスαエクストラエディション』です。

増大サプリの中では異例の、販売実績15万個を超える超人気商品であり、ユーザー満足度も96.5%と非常に高い評価を受けています。

どれか1つだけサプリを摂取するなら、この製品を選ぶのがおすすめです。

⇒ ヴィトックスαエクストラエディションの評価

2.L-アルギニン&L-シトルリン・コンプレックス1000mg【※現在は飲んでいません】

アルギニン&シトルリン

  • 使用目的:ペニス増大サポート
  • 通常価格:4,819円
  • 1ヶ月あたりのコスト:2,103円
  • おすすめ度:

ペニス増大のために摂取したい『L-アルギニン』と『L-シトルリン』の成分のみを配合したサプリメントです。

アメリカのSource Naturals社で発売している海外製品のため内容量が多く、コスパを重視する方には嬉しいサプリメントになります。

※【注意】 現在はこちらのサプリは使用していません

L-アルギニン&L-シトルリン・コンプレックスをやめた理由

錠剤が大きく飲みづらかったことと、海外製の商品を個人輸入していたので、安全・品質面が不安になったので、使用を中断しました。現在は「バイタルアンサー」をこのサプリの代わりに愛用しています。

3.バイタルアンサー

バイタルアンサー

  • 使用目的:ペニス増大サポート
  • 通常価格:12,000円
  • 1ヶ月あたりのコスト:9,600円
  • おすすめ度:

増大サポートするためのL-アルギニン、L-シトルリンに加えて、亜鉛、トリプトファン、オルニチンなど精力アップのために嬉しい成分を配合したサプリメントです。

なお、国内製のサプリではありますが、海外製のサプリメントと肩を並べられるほどの成分量を配合しており、アルギニンに関しては1日1,600mgものを摂取することできます。

安全性の高い国内製の商品の中から、アルギニンとシトルリンを摂取を目的としてサプリを選ぶのであれば、最もおすすめする製品です。

⇒ バイタルアンサーの口コミ評価

3.伝統にんにく卵黄【※現在は飲んでいません】

にんにく卵黄

  • 使用目的:精力&勃起力アップ
  • 価格:1,280円
  • 1ヶ月あたりのコスト:1,151円
  • おすすめ度:

CMでも超有名、無農薬有機にんにくと有精卵を原料とした健康家族のにんにく卵黄です。にんにくと卵黄もチントレ後の体力回復をサポートするために、摂取したい食材のためサプリメントから補給していました。

料理好きな方は自分でにんにくを調理して、それと卵を摂取してもOKです。そんな時間はないし、料理をするのも面倒という方はサプリで簡単に摂取してしまいましょう。

※【注意】 現在はこちらのサプリは使用していません

私が健康家族のにんにく卵黄をやめた理由

クラチャイダムサプリを始めたかったので、予算の都合カットしたサプリです。
現在は、食事からにんにくや卵黄を摂取することを心がけていています。

4.DHC亜鉛【※現在は飲んでいません】

亜鉛

  • 使用目的:精子生成量アップ
  • 市場価格:450円
  • 1ヶ月あたりのコスト:225円
  • おすすめ度:

私はチントレ後に射精をすることを習慣化していましたので、精子生成量をアップするために亜鉛を摂取していました。

ちなみに私が飲んでいたのは、DHCの亜鉛サプリですが特にDHCの製品がおすすめという訳ではありません。安いし近所のドラッグストアでも入手できるので、この商品を選んでいただけです。

以上が私がチントレ中に飲んでいたサプリメントになります。

※【注意】  現在はこちらのサプリは使用していません

私がDHC亜鉛サプリをやめた理由

新たに飲み始めたマカ&クラチャイダム12000に、亜鉛が10mg(1日分あたり)含有されているため、単品で亜鉛サプリを飲む必要性がなくなり使用を中止ました。

5.マカ&クラチャイダム12000

クラチャイダム12000

  • 使用目的:勃起力&精子生成量アップ
  • 価格:3600円
  • 1ヶ月あたりのコスト:120円
  • おすすめ度:

天然のバイアグラと呼ばれるマカと、マカの2倍以上のアルギニン含有量のクラチャイダムを2つまとめて摂取することができるサプリメントです。

また、亜鉛・スッポン・赤マムシ・トンカットアリエキスなどの成分が配合されていますので、勃起力&精子生成量アップのために使用しています。

クラチャイダムサプリは4種類ほど試しましたが、実感できた効果が最も高かったうえに、値段も安かったのでこちらを愛飲中です。

なお、下記ページで紹介している公式キャンペーンサイトから注文すれば、初月は990円で試すことができます。

⇒ マカ&クラチャイダム12000の口コミ

以上が私がチントレ中に飲んでいたサプリメントになります。

サプリの1ヶ月のコストはどのくらい?

電卓

私がチントレ中に飲んでいたサプリメントの各コスト合計すると、次のようになります。

  • ヴィトックスαエクストラエディション…10,240円
  • バイタルアンサー…9,600円
  • マカ&クラチャイダム12000…3,600円
  • 合計…23,440円

以上のように1ヶ月あたりの合計費用は23,440円となりました。

この費用を高いと感じるか、それとも安いと感じるかは人それぞれだと思います。

ただ、私個人の感想としては毎月2万円台の費用で、中学生時代から感じていた短小コンプレックが解消されたので、ものすごく安い買い物だったというのが本音です。

また、上記の費用もずっと必要な訳ではありません。チントレに取り組む期間を半年間や1年と初めに決めてしまえば、必要な費用はその分だけになりますからね。

それに、1日あたりの費用にすれば約781円くらいなので、ファミレスや定食屋でのランチ1回分ほどの金額です。

ですので、本気でペニス増大に取り組もうと考えている方は、チントレと合わせて今回紹介したサプリを摂取することも検討してみてください。

予算を抑えたいなら、このサプリだけに絞ろう!

サプリの費用を抑えたい方は、増大系サプリ【ヴィトックスα】のみを使用をされることをおすすめします。それであれば、1ヶ月1万円程度の料金に抑えることができますからね。

ヴィトックスαの口コミはこちら

こちら(↑)で私が実際にヴィトックスαを飲んで、どのようにサイズが変化したかをご覧頂くことができます。

【注目!】増大サプリおすすめランキング

増大サプリの人気ランキング
当サイトで評価したペニス増大サプリメントをランキング形式で紹介中!増大サプリメント選びで大切なポイントも解説しています。

【人気記事】管理人が実践したペニス増大法

俺のペニス増大法
管理人が実践して14cm超えに成功したチントレと愛用サプリを解説中。効果を期待できるペニス増大法を知りたい方はチェック!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.